山岳ガイド小原 正義

山岳ガイド[小原 正義]のオフィシャルサイト
 
■ ガイドのコンセプト ■

山岳ガイド:ORIGINAL LINEのオフィシャルサイトにお越しくださり有り難うございます。
このサイトは、わたくし”小原 正義”が案内する山岳ガイドについてお伝えするサイトです。

皆様がガイドに求めることは何でしょうか?

高い安全性、適切な指導、山にともに登ることの楽しさ。
まずそれらのためには、ガイドとお客様のよいコミュニケーションが必要であると考えております。
お客様がなにをどう感じ、なにを求めておられるのか、私はなにをお伝えし、どう導くべきなのか。
ご一緒に山を歩き、汗を流し、ときに苦しくも楽しい記憶を共有することが、お客様とよい関係、
よいチームワークを築く私にとっての最大の近道だと思います。
 わたしは山小屋勤務、救助隊を経てガイドになりました。山小屋勤務時代は年間200日以上、
山で生活し、穂高の四季の移ろいを感じてきました。登山とはまた違った感覚で山の中で生活する心地よさ、
これは他の山に行っても変わることはありません。
山の中に入るととても落ち着き、安らぎ、日常生活とは全く違う空間に身を置くことで得られる時間を
お客様とも共有したいと思っています。

兼業ガイド?

わたしは岡山県倉敷市で農業(コメの生産・もち加工)を行いながら、ガイド業を行う、異色のガイドです。
ガイド可能期間は通年(積雪期・無雪期)で行っています
ただし、米や餅加工の繁忙期(田植、収穫期、年末年始など)は、ガイド業務を行えない場合があります。あらかじめご了承ください。

もちろん、年中、ガイドをされている方に比べれば、山行日数は少なくなります。
しかし、ほんの一握りしかプロガイドとして専業で生計を立ててない方がほとんどです。
わたしは2010年にガイド資格取得し、開業は2015年になります。
農業と両立を目的に地元へ戻ってきましたが、農業を軌道にのせるまで5年かかり、
ようやく始めることが出来ました。大好きなコメを作る仕事と山の仕事を両方やりたい、
よくばりかもしれませんが、ガイドの資格を取る前から、頭の中で描いていました。

近場のエリア(大山・関西の山)や得意なエリア(北アルプス南部など)を中心にガイド活動を行っています。もちろん、ほかの山域でも大丈夫です。
岡山・倉敷発の山行になりますので、ガイド車の都合上、少人数でのご案内となります。
また、公式に公募登山は行っていませんので、個人から小グループでのオーダーメイド型の登山業務を行っています。
ガイドのご予約は、先着順とさせていただいておりますのでご了承ください。
わたしは、(社)日本山岳ガイド協会が認定する、登山ガイド ステージⅡを取得しており、
国内で四季を通じて整備された登山道、および無積雪期での整備された登山道において登山ガイド行為を行う事が出来ます。
積雪期は、森林限界を越えない範囲となります。

■ (社)日本山岳ガイド協会・活動可能エリア ■ ※抜粋
無積雪期の一般登山道。登山地図の実線で示されたコース。破線、難路と示された登山道は除く。
沢登りはできない。
積雪期は、森林限界を越えない範囲。
例:北八ヶ岳中山峠~高見石、縞枯山、北横岳まで。天狗岳・硫黄岳は範囲外。

オリジナルライン山岳ガイド


ガイドとして目指すもの

山小屋勤務時代に多くのガイドの方と接してきました。
有名なクライマーから国際山岳ガイドになった方、今活躍している若手ガイド、はたまたガイドとは名ばかりの引率登山のガイド。
どの方もお客様から見ればガイドですが、本当に技術もあり、人間性も素晴らしいガイドの方もいれば、
そうでない方もいらっしゃいました。

わたしはまず、山の中に入るからには、謙虚な気持ちを持って、真摯な態度で接したいと考えております。
それはお客様に対してもほかの登山者に対しても、また山に対しても変わらないでありたいと思っています。
そして、山小屋の仕事や、救助隊の業務として山を歩いていくうちに、安全に対する意識が格段に高くなりました。
山では一つの些細なミスが重なることで遭難へとつながっていきます。山小屋の従業員時代に接した、先輩従業員の救助。
それにあこがれ、その後、救助隊としても仕事をさせていただきました。
そこで培った安全意識をガイドとしてお客様に提供していきたいと考えています。